鳥の楽園 楽鳥園 ワシ・タカ・ハヤブサ・フクロウなどの猛禽類販売・繁殖を行っている楽鳥園です。

楽鳥園 Twitter

ペットに最適な猛禽の育成に力を入れています

ペットに最適な猛禽!

DIARY

楽鳥園日記

today:
133
total:
114374

2013年04月06日

ヒナ達 続き

カテゴリ: 未分類

昨日に引き続き、ヒナ達の現状です。

まずはこちら、

ヒナ達 続きイメージ

ベンガルワシミミズク『達』です。

3羽ともベンガルワシミミズクです。大体1~2週間ぐらいの大きさですね。

昨日載せたベンガルワシミミズクのちょうど真ん中ぐらいの日数です。

この子達はもう目が開いてしっかり自分でエサを見つけて

食べに向かってきます。
(・・・いまいちしっかり口の中にスポッとは入りませんが)

ヒナ達 続きイメージ

ちなみに昨日の小さい方(孵化1週間未満)の子とのサイズを比較してみましょう。

ヒナ達 続きイメージ

こんな感じですね。

今日量った時点で、90gほどの差がありました。

・・・1週間でこれほどの差、逆に大きい方の(孵化1ヶ月程度)比較だと

こうなります。

ヒナ達 続きイメージ

・・・2週間と1ヶ月だけでこの大きさの差、

初めのうちは一気には成長しませんが、ある程度日数が経つと一気に

体重が増えてます。3日見ないと、

(本当にこの子があの子なんだろうか・・・?)

ぐらいに成長します。・・・冗談じゃないですよ?

さて最後に孵化1週間・2週間・1ヶ月の大きさの比較です。


ヒナ達 続きイメージ
・青い入れ物  =1週間
・黄色い入れ物 =2週間
・真ん中    =1ヶ月   です

・・・はい。

『どんな成長したらこうなるのか・・・』

とか思うかもしれませんが・・・


正常です。

でもヒナ達は基本こんな感じに成長して行くので、もう慣れましたけどね^^


今日はここまで。

次回はどんな記事にしようか・・・

もしかしたら産卵の状況とか書くかも知れません。

内容は書いてからのお楽しみということで、

それではまた次回!

前の記事:卸売業者の方 大歓迎!

次の記事:ひなたち

戻る

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

おすすめ!

PAGE TOP